[]



Yüklə 2.81 Mb.
səhifə16/16
tarix17.01.2019
ölçüsü2.81 Mb.
1   ...   8   9   10   11   12   13   14   15   16
篠原 啓子, 福井 裕行 : レンコンに含まれる抗アレルギー活性の分布と品種 依存性, 日本薬学会第135年会, 20153.

  • 松澤 和樹, 田中 直伸, Ahmed Ali Fakhuruddin, 柏田 良樹 : バングラディシュ産薬用植物に関する研究(5)–センダン科植物Xylocarpus mekogensis樹皮の成分研究–, 日本薬学会第135年会, Vol.2, 87, 20153.

  • 草間 大志, 田中 直伸, 柏田 良樹, 小林 淳一 : 沖縄産Agelas属海綿より単離した新規ブロモピロールアルカロイドの構造, 日本薬学会第135年会, Vol.2, 232, 20153.

  • 和田 悠, Chin-Ho Chen, Kuo-Hsiung Lee, 田中 直伸, 柏田 良樹 : HIV天然物に関する研究(27)–アミノ酸を含むリンカーによるベツリン酸誘導体とAZTの縮合体の合成と抗HIV活性–, 日本薬学会第135年会, Vol.2, 226, 20153.

  • 上園 望緒, 田中 直伸, 川添 和義, 村上 光太郎, Dorival Enkhjargal, Damdinjav Davaadagva, 柏田 良樹 : モンゴル民族伝統薬物に関する研究(5)–ハマビシ科植物Peganum nigellastrumの成分研究–, 日本薬学会第135年会, Vol.2, 232, 20153.

  • 金 尚永, 田中 直伸, 柏田 良樹, 高石 喜久, 小林 淳一, 高上馬 希重 : センリョウ科植物ヒトリシズカ(Chloranthus japonicus)地上部の成分について, 日本薬学会第135年会, Vol.2, 228, 20153.

  • 呂 爽欣, 田中 直伸, 川添 和義, 村上 光太郎, Enkhjargal Dorival, Davaadagva Damdinjav, 柏田 良樹 : モンゴル民族伝統薬物に関する研究(6)–リンドウ科植物Gentianella acuta地上部の成分研究–, 日本薬学会第135年会, Vol.2, 129, 20153.

    2014年度(平成26年度) / 作品等

    2014年度(平成26年度) / その他・研究会



    2014年度(平成26年度) / 報告書


    Dostları ilə paylaş:
  • 1   ...   8   9   10   11   12   13   14   15   16


    Verilənlər bazası müəlliflik hüququ ilə müdafiə olunur ©muhaz.org 2019
    rəhbərliyinə müraciət

        Ana səhifə